So-net無料ブログ作成

第43期棋王戦 第2局永瀬六段の勝ち [棋王戦]

第43期棋王戦 5番勝負第2局
2月24日(土)
<北國新聞会館>石川県金沢市南町2-1 
第2局 北國新聞会館.jpg

先手:永瀬拓矢七段
後手:渡辺明棋王

第2局永瀬六段の勝ち
123手 5二香まで
第43期棋王戦第2局永瀬七段の.jpg

どちらかというと苦手な相手の渡辺棋王に勝った永瀬七段。

良かったです。これで長く見れるから。
棋王は少し作戦負けだったのでしょう。

終盤は差がついていたようです。

お二人ともお疲れさまでした。

第3局は 3月11日(日)
<新潟グランドホテル>
新潟県新潟市中央区下大川前通3ノ町2230番地



Copyright(C) Kyodo News&Japan Shogi Association., Since 2007
中継ブログ記事より引用


第43期棋王戦 5番勝負第1局

2018年2月12日(月祝)9時~
<宇都宮グランドホテル>
栃木県宇都宮市西原町142

先手:渡辺明棋王
後手:永瀬拓矢七段

第1局渡辺棋王の勝ち
189手 4九角まで
第43期棋王戦第1局渡辺棋王の.jpg

いやぁ、熱戦でしたね。
棋王が決めそこなったのかなと思っていましたが
最後は仕留めました。

永瀬六段、粘って、粘って粘りましたね。
おかげで将棋を堪能させていただきました。

5番勝負の第1局は棋王が先勝。
まだ始まったばかりです、永瀬六段の頑張りを期待します。

お二人ともお疲れさまでした。

第2局は2月24日(土)
<北國新聞会館>石川県金沢市南町2-1 にて行われます。

第42期棋王戦 第5局 渡辺棋王の勝ち
103手 6八金まで
第42期棋王戦 第5局 渡辺棋王の勝ち.jpg


22歳の若武者、先にカド番に追い詰めましたが
さすがの渡辺棋王の底力で逆転でタイトル防衛。

やはり渡辺棋王は強かった。
5期連続防衛で永世棋王の資格習得。

千田六段は残念でしたけど、またの機会でリベンジを!

お二人ともお疲れさまでした。

第41期棋王戦 第4局 渡辺棋王防衛

前期、第41期棋王戦は
渡辺明 棋王が3勝1敗で佐藤天彦 八段を下しました。

佐藤天彦 八段は、まだ名人になっていませんでした。

第4局  渡辺棋王 防衛
渡辺棋王 125手 同桂まで
第41期棋王戦 第4局  渡辺棋王の勝ち.jpg

渡辺棋王が防衛しました。

渡辺棋王、羽生名人、この二人の壁は厚いのでしょうね、
絶好調で名人挑戦を決めた佐藤八段でも。

佐藤八段、気を取り直して、名人戦に向けて調整してください。

お二人ともお疲れさまでした。


nice!(0)  コメント(0) 

第67期王将戦七番勝負 第4局久保王将の勝ち [王将戦]

第67期王将戦七番勝負 第4局
第4局 2月19・20日(月・火)
兵庫県尼崎市「都ホテルニューアルカイック」

先手:豊島将之八段
後手:久保利明王将

第67期王将戦七番勝負 第4局第4局久保王将の勝ち
130手  5九竜まで
第67期王将戦第4局久保王将の.jpg

終盤になって、形勢不明が続いていたようですが
最後は久保王将が打ち取りました。

これで久保王将の3勝1敗。防衛まであと1勝となりました。

対して豊島八段、次局は何としても勝って、
6局目、7局目と続けてほしい物です。

お二人ともお疲れさまでした。

次局は
第5局 3月6・7日(火・水)
島根県大田市「さんべ荘」

第67期王将戦七番勝負 第4局2日目昼食
66手  4五歩まで
第67期王将戦第4局2日目昼食.jpg

プロの方の評価は、後手の久保王将がいいようです。

菅井王位が来訪し、久保王将が指しやすいけれど、
まだまだ難しいと言っています。

昼食は久保王将が串揚げ御膳。
豊島八段が鯖棒寿司とおろしそば御膳です。
第67期王将戦第4局2日目献立.jpg

(C) THE MAINICHI NEWSPAPERS.All right reserved
2018年2月20日 (火) ブログ記事より

第67期王将戦七番勝負 第4局封じ手開封
54手  1六歩まで
第67期王将戦第4局封じ手開封.jpg

攻めかかった久保王将。プロの方の評価は良いようです。

評価が傾き始めたら、ほぼ後手がいいのでしょう。
プロ的に見て。
我々アマには見えてなくても。

攻めかかったばかりですからまだ勝負は長くなるのでしょう。



第67期王将戦七番勝負 第4局封じ手
53手  9八香まで
第67期王将戦第4局封じ手.jpg

局面はこれから本格的な戦いが始まる準備が済んだ気配です。

ただプロ棋士の方は、後手の久保王将のりの方が多いようです。
さあ、明日が楽しみです。

明日は朝9時から開始です。

第67期王将戦七番勝負 第4局1日目昼食
34手  5四銀まで
第67期王将戦第4局1日目昼食.jpg

第4局、相振り飛車。4局中3局目の相振り飛車。
豊島八段は相振り飛車を選択。

久保王将に振り飛車にされると、さばきのアーティストと
言われるくらいですから華麗なさばきと、強い終盤力で
作戦的に損なのでしょう。

昼食は久保王将が海の幸丼御膳。
豊島八段は鯖棒寿しとおろしそば御膳。
第67期王将戦第4局1日目献立.jpg

(C) THE MAINICHI NEWSPAPERS.All right reserved
2018年2月19日 (月) ブログ記事より

第67期王将戦七番勝負 第3局

第3局 2月3・4日(土・日)
栃木県大田原市「ホテル花月」

先手:久保利明王将
後手:豊島将之八段

第3局 久保王将の勝ち
97手  4六玉まで
第67期王将戦第3局久保王将の.jpg

豊島八段の3時間にも及ぶ長考も、及ばなかったようです。

結果的に、大差がついてしまいました。
何か勘違いがあったのかもしれません。

次局に期待します。

お二人ともお疲れさまでした。

第3局2日目昼食
69手  4五歩まで
第67期王将戦第3局2日目昼食.jpg

第1局に続き、相振り飛車。
いやぁ、面白い。局面図は豊島八段が2時間以上考えて、
ささずに昼食休憩入りしました。

勝負どころなのでしょう。
昼休みも十分考えたいのでしょう。

昼食は両者とも特製ビーフカレー
第67期王将戦第3局2日目献立.jpg
(C) THE MAINICHI NEWSPAPERS.All right reserved
2018年2月4日 (日) ブログ記事より

第67期王将戦七番勝負 第2局

第2局 1月27・28日(土・日)
佐賀県上峰町「大幸園」

先手:豊島将之八段
後手:久保利明王将

第2局 久保王将の勝ち
104手  8六同銀まで
第67期王将戦第2局久保王将の.jpg

午前中のプロの方の評価は、早く終わりそうだ、ですが
さすがに豊島八段、最善の粘りで、勝負にアヤを付けました。

そして、17時17分、この時間まで伸びました。

しかし、トップ棋士同士の勝負では、
そうそう勝負はひっくり返らないようです。

これで1勝1敗、長く対局を見れますね。

お二人ともお疲れさまでした。


第67期王将戦七番勝負 第1局

2018年1月7・8日(日・月祝)
静岡県掛川市「掛川城二の丸茶室」

先手:久保利明王将
後手:豊島将之八段

第1局豊島八段の勝ち
88手  8二玉まで
第67期王将戦-第1局豊島八段.jpg

終局時刻は13時57分。昼食休憩後わずか27分で終了。
予想されていたとはいえ、早い終局でした。

久保王将が早い段階で、6五歩と位をとったのですが
相振り飛車で、左美濃に組んだ後手玉にはまるっきり
響かなかったようです。

久保王将何か大きな勘違いをされたようです。
あまりにも不出来な将棋でした。

超一流のプロ棋士の方にも、あるんですね。
こんなことが。

であれば、我々アマチュアは、頻繁に起こって当たり前ですね。

まあ、王将戦は7番勝負、第1局が終わったばかりです。
久保王将の次局の健闘を期待します。

お二人ともお疲れさまでした。



第66期王将戦七番勝負 第6局

2017年3月14・15日
浜松市「グランドホテル浜松」


先手:久保利明九段
後手:郷田 真隆王将

第6局 久保九段の勝ち 王将位奪取
99手  4二桂成まで
第66期王将戦 第6局 久保九段の勝ち.jpg

ここまで形作りして潔く郷田王将が投了。

苦しい将棋でしたね。
郷田王将は残念でした。

久保九段、順位戦もA級に復帰して、
タイトルも奪取。好調ですね。

久保王将は、今夜は勝利の美酒に
酔いしれてください。

お二人ともお疲れさまでした。


nice!(0)  コメント(0) 

第67期王将戦七番勝負 第4局2日目昼食 [王将戦]

第67期王将戦七番勝負 第4局
第4局 2月19・20日(月・火)
兵庫県尼崎市「都ホテルニューアルカイック」

先手:豊島将之八段
後手:久保利明王将

第67期王将戦七番勝負 第4局2日目昼食
66手  4五歩まで
第67期王将戦第4局2日目昼食.jpg

プロの方の評価は、後手の久保王将がいいようです。

菅井王位が来訪し、久保王将が指しやすいけれど、
まだまだ難しいと言っています。

昼食は久保王将が串揚げ御膳。
豊島八段が鯖棒寿司とおろしそば御膳です。
第67期王将戦第4局2日目献立.jpg

(C) THE MAINICHI NEWSPAPERS.All right reserved
2018年2月20日 (火) ブログ記事より

第67期王将戦七番勝負 第4局封じ手開封
54手  1六歩まで
第67期王将戦第4局封じ手開封.jpg

攻めかかった久保王将。プロの方の評価は良いようです。

評価が傾き始めたら、ほぼ後手がいいのでしょう。
プロ的に見て。
我々アマには見えてなくても。

攻めかかったばかりですからまだ勝負は長くなるのでしょう。



第67期王将戦七番勝負 第4局封じ手
53手  9八香まで
第67期王将戦第4局封じ手.jpg

局面はこれから本格的な戦いが始まる準備が済んだ気配です。

ただプロ棋士の方は、後手の久保王将のりの方が多いようです。
さあ、明日が楽しみです。

明日は朝9時から開始です。

第67期王将戦七番勝負 第4局1日目昼食
34手  5四銀まで
第67期王将戦第4局1日目昼食.jpg

第4局、相振り飛車。4局中3局目の相振り飛車。
豊島八段は相振り飛車を選択。

久保王将に振り飛車にされると、さばきのアーティストと
言われるくらいですから華麗なさばきと、強い終盤力で
作戦的に損なのでしょう。

昼食は久保王将が海の幸丼御膳。
豊島八段は鯖棒寿しとおろしそば御膳。
第67期王将戦第4局1日目献立.jpg

(C) THE MAINICHI NEWSPAPERS.All right reserved
2018年2月19日 (月) ブログ記事より

第67期王将戦七番勝負 第3局

第3局 2月3・4日(土・日)
栃木県大田原市「ホテル花月」

先手:久保利明王将
後手:豊島将之八段

第3局 久保王将の勝ち
97手  4六玉まで
第67期王将戦第3局久保王将の.jpg

豊島八段の3時間にも及ぶ長考も、及ばなかったようです。

結果的に、大差がついてしまいました。
何か勘違いがあったのかもしれません。

次局に期待します。

お二人ともお疲れさまでした。

第3局2日目昼食
69手  4五歩まで
第67期王将戦第3局2日目昼食.jpg

第1局に続き、相振り飛車。
いやぁ、面白い。局面図は豊島八段が2時間以上考えて、
ささずに昼食休憩入りしました。

勝負どころなのでしょう。
昼休みも十分考えたいのでしょう。

昼食は両者とも特製ビーフカレー
第67期王将戦第3局2日目献立.jpg
(C) THE MAINICHI NEWSPAPERS.All right reserved
2018年2月4日 (日) ブログ記事より

第67期王将戦七番勝負 第2局

第2局 1月27・28日(土・日)
佐賀県上峰町「大幸園」

先手:豊島将之八段
後手:久保利明王将

第2局 久保王将の勝ち
104手  8六同銀まで
第67期王将戦第2局久保王将の.jpg

午前中のプロの方の評価は、早く終わりそうだ、ですが
さすがに豊島八段、最善の粘りで、勝負にアヤを付けました。

そして、17時17分、この時間まで伸びました。

しかし、トップ棋士同士の勝負では、
そうそう勝負はひっくり返らないようです。

これで1勝1敗、長く対局を見れますね。

お二人ともお疲れさまでした。


第67期王将戦七番勝負 第1局

2018年1月7・8日(日・月祝)
静岡県掛川市「掛川城二の丸茶室」

先手:久保利明王将
後手:豊島将之八段

第1局豊島八段の勝ち
88手  8二玉まで
第67期王将戦-第1局豊島八段.jpg

終局時刻は13時57分。昼食休憩後わずか27分で終了。
予想されていたとはいえ、早い終局でした。

久保王将が早い段階で、6五歩と位をとったのですが
相振り飛車で、左美濃に組んだ後手玉にはまるっきり
響かなかったようです。

久保王将何か大きな勘違いをされたようです。
あまりにも不出来な将棋でした。

超一流のプロ棋士の方にも、あるんですね。
こんなことが。

であれば、我々アマチュアは、頻繁に起こって当たり前ですね。

まあ、王将戦は7番勝負、第1局が終わったばかりです。
久保王将の次局の健闘を期待します。

お二人ともお疲れさまでした。



第66期王将戦七番勝負 第6局

2017年3月14・15日
浜松市「グランドホテル浜松」


先手:久保利明九段
後手:郷田 真隆王将

第6局 久保九段の勝ち 王将位奪取
99手  4二桂成まで
第66期王将戦 第6局 久保九段の勝ち.jpg

ここまで形作りして潔く郷田王将が投了。

苦しい将棋でしたね。
郷田王将は残念でした。

久保九段、順位戦もA級に復帰して、
タイトルも奪取。好調ですね。

久保王将は、今夜は勝利の美酒に
酔いしれてください。

お二人ともお疲れさまでした。


nice!(1)  コメント(0) 

第67期王将戦七番勝負 第4局封じ手開封 [王将戦]

第67期王将戦七番勝負 第4局
第4局 2月19・20日(月・火)
兵庫県尼崎市「都ホテルニューアルカイック」

先手:豊島将之八段
後手:久保利明王将

第67期王将戦七番勝負 第4局封じ手開封
54手  1六歩まで
第67期王将戦第4局封じ手開封.jpg

攻めかかった久保王将。プロの方の評価は良いようです。

評価が傾き始めたら、ほぼ後手がいいのでしょう。
プロ的に見て。
我々アマには見えてなくても。

攻めかかったばかりですからまだ勝負は長くなるのでしょう。



第67期王将戦七番勝負 第4局封じ手
53手  9八香まで
第67期王将戦第4局封じ手.jpg

局面はこれから本格的な戦いが始まる準備が済んだ気配です。

ただプロ棋士の方は、後手の久保王将のりの方が多いようです。
さあ、明日が楽しみです。

明日は朝9時から開始です。

第67期王将戦七番勝負 第4局1日目昼食
34手  5四銀まで
第67期王将戦第4局1日目昼食.jpg

第4局、相振り飛車。4局中3局目の相振り飛車。
豊島八段は相振り飛車を選択。

久保王将に振り飛車にされると、さばきのアーティストと
言われるくらいですから華麗なさばきと、強い終盤力で
作戦的に損なのでしょう。

昼食は久保王将が海の幸丼御膳。
豊島八段は鯖棒寿しとおろしそば御膳。
第67期王将戦第4局1日目献立.jpg

(C) THE MAINICHI NEWSPAPERS.All right reserved
2018年2月19日 (月) ブログ記事より

第67期王将戦七番勝負 第3局

第3局 2月3・4日(土・日)
栃木県大田原市「ホテル花月」

先手:久保利明王将
後手:豊島将之八段

第3局 久保王将の勝ち
97手  4六玉まで
第67期王将戦第3局久保王将の.jpg

豊島八段の3時間にも及ぶ長考も、及ばなかったようです。

結果的に、大差がついてしまいました。
何か勘違いがあったのかもしれません。

次局に期待します。

お二人ともお疲れさまでした。

第3局2日目昼食
69手  4五歩まで
第67期王将戦第3局2日目昼食.jpg

第1局に続き、相振り飛車。
いやぁ、面白い。局面図は豊島八段が2時間以上考えて、
ささずに昼食休憩入りしました。

勝負どころなのでしょう。
昼休みも十分考えたいのでしょう。

昼食は両者とも特製ビーフカレー
第67期王将戦第3局2日目献立.jpg
(C) THE MAINICHI NEWSPAPERS.All right reserved
2018年2月4日 (日) ブログ記事より

第67期王将戦七番勝負 第2局

第2局 1月27・28日(土・日)
佐賀県上峰町「大幸園」

先手:豊島将之八段
後手:久保利明王将

第2局 久保王将の勝ち
104手  8六同銀まで
第67期王将戦第2局久保王将の.jpg

午前中のプロの方の評価は、早く終わりそうだ、ですが
さすがに豊島八段、最善の粘りで、勝負にアヤを付けました。

そして、17時17分、この時間まで伸びました。

しかし、トップ棋士同士の勝負では、
そうそう勝負はひっくり返らないようです。

これで1勝1敗、長く対局を見れますね。

お二人ともお疲れさまでした。


第67期王将戦七番勝負 第1局

2018年1月7・8日(日・月祝)
静岡県掛川市「掛川城二の丸茶室」

先手:久保利明王将
後手:豊島将之八段

第1局豊島八段の勝ち
88手  8二玉まで
第67期王将戦-第1局豊島八段.jpg

終局時刻は13時57分。昼食休憩後わずか27分で終了。
予想されていたとはいえ、早い終局でした。

久保王将が早い段階で、6五歩と位をとったのですが
相振り飛車で、左美濃に組んだ後手玉にはまるっきり
響かなかったようです。

久保王将何か大きな勘違いをされたようです。
あまりにも不出来な将棋でした。

超一流のプロ棋士の方にも、あるんですね。
こんなことが。

であれば、我々アマチュアは、頻繁に起こって当たり前ですね。

まあ、王将戦は7番勝負、第1局が終わったばかりです。
久保王将の次局の健闘を期待します。

お二人ともお疲れさまでした。



第66期王将戦七番勝負 第6局

2017年3月14・15日
浜松市「グランドホテル浜松」


先手:久保利明九段
後手:郷田 真隆王将

第6局 久保九段の勝ち 王将位奪取
99手  4二桂成まで
第66期王将戦 第6局 久保九段の勝ち.jpg

ここまで形作りして潔く郷田王将が投了。

苦しい将棋でしたね。
郷田王将は残念でした。

久保九段、順位戦もA級に復帰して、
タイトルも奪取。好調ですね。

久保王将は、今夜は勝利の美酒に
酔いしれてください。

お二人ともお疲れさまでした。


nice!(0)  コメント(0) 

第67期王将戦七番勝負 第4局封じ手 [王将戦]

第67期王将戦七番勝負 第4局
第4局 2月19・20日(月・火)
兵庫県尼崎市「都ホテルニューアルカイック」

先手:豊島将之八段
後手:久保利明王将

第67期王将戦七番勝負 第4局封じ手
53手  9八香まで
第67期王将戦第4局封じ手.jpg

局面はこれから本格的な戦いが始まる準備が済んだ気配です。

ただプロ棋士の方は、後手の久保王将のりの方が多いようです。
さあ、明日が楽しみです。

明日は朝9時から開始です。

第67期王将戦七番勝負 第4局1日目昼食
34手  5四銀まで
第67期王将戦第4局1日目昼食.jpg

第4局、相振り飛車。4局中3局目の相振り飛車。
豊島八段は相振り飛車を選択。

久保王将に振り飛車にされると、さばきのアーティストと
言われるくらいですから華麗なさばきと、強い終盤力で
作戦的に損なのでしょう。

昼食は久保王将が海の幸丼御膳。
豊島八段は鯖棒寿しとおろしそば御膳。
第67期王将戦第4局1日目献立.jpg

(C) THE MAINICHI NEWSPAPERS.All right reserved
2018年2月19日 (月) ブログ記事より

第67期王将戦七番勝負 第3局

第3局 2月3・4日(土・日)
栃木県大田原市「ホテル花月」

先手:久保利明王将
後手:豊島将之八段

第3局 久保王将の勝ち
97手  4六玉まで
第67期王将戦第3局久保王将の.jpg

豊島八段の3時間にも及ぶ長考も、及ばなかったようです。

結果的に、大差がついてしまいました。
何か勘違いがあったのかもしれません。

次局に期待します。

お二人ともお疲れさまでした。

第3局2日目昼食
69手  4五歩まで
第67期王将戦第3局2日目昼食.jpg

第1局に続き、相振り飛車。
いやぁ、面白い。局面図は豊島八段が2時間以上考えて、
ささずに昼食休憩入りしました。

勝負どころなのでしょう。
昼休みも十分考えたいのでしょう。

昼食は両者とも特製ビーフカレー
第67期王将戦第3局2日目献立.jpg
(C) THE MAINICHI NEWSPAPERS.All right reserved
2018年2月4日 (日) ブログ記事より

第67期王将戦七番勝負 第2局

第2局 1月27・28日(土・日)
佐賀県上峰町「大幸園」

先手:豊島将之八段
後手:久保利明王将

第2局 久保王将の勝ち
104手  8六同銀まで
第67期王将戦第2局久保王将の.jpg

午前中のプロの方の評価は、早く終わりそうだ、ですが
さすがに豊島八段、最善の粘りで、勝負にアヤを付けました。

そして、17時17分、この時間まで伸びました。

しかし、トップ棋士同士の勝負では、
そうそう勝負はひっくり返らないようです。

これで1勝1敗、長く対局を見れますね。

お二人ともお疲れさまでした。


第67期王将戦七番勝負 第1局

2018年1月7・8日(日・月祝)
静岡県掛川市「掛川城二の丸茶室」

先手:久保利明王将
後手:豊島将之八段

第1局豊島八段の勝ち
88手  8二玉まで
第67期王将戦-第1局豊島八段.jpg

終局時刻は13時57分。昼食休憩後わずか27分で終了。
予想されていたとはいえ、早い終局でした。

久保王将が早い段階で、6五歩と位をとったのですが
相振り飛車で、左美濃に組んだ後手玉にはまるっきり
響かなかったようです。

久保王将何か大きな勘違いをされたようです。
あまりにも不出来な将棋でした。

超一流のプロ棋士の方にも、あるんですね。
こんなことが。

であれば、我々アマチュアは、頻繁に起こって当たり前ですね。

まあ、王将戦は7番勝負、第1局が終わったばかりです。
久保王将の次局の健闘を期待します。

お二人ともお疲れさまでした。



第66期王将戦七番勝負 第6局

2017年3月14・15日
浜松市「グランドホテル浜松」


先手:久保利明九段
後手:郷田 真隆王将

第6局 久保九段の勝ち 王将位奪取
99手  4二桂成まで
第66期王将戦 第6局 久保九段の勝ち.jpg

ここまで形作りして潔く郷田王将が投了。

苦しい将棋でしたね。
郷田王将は残念でした。

久保九段、順位戦もA級に復帰して、
タイトルも奪取。好調ですね。

久保王将は、今夜は勝利の美酒に
酔いしれてください。

お二人ともお疲れさまでした。


nice!(1)  コメント(0) 

第67期王将戦七番勝負 第4局1日目昼食 [王将戦]

第67期王将戦七番勝負 第4局
第4局 2月19・20日(月・火)
兵庫県尼崎市「都ホテルニューアルカイック」
第2局 兵庫県尼崎市「都ホテルニューアルカイック」.JPG

先手:豊島将之八段
後手:久保利明王将

第67期王将戦七番勝負 第4局1日目昼食
34手  5四銀まで
第67期王将戦第4局1日目昼食.jpg

第4局、相振り飛車。4局中3局目の相振り飛車。
豊島八段は相振り飛車を選択。

久保王将に振り飛車にされると、さばきのアーティストと
言われるくらいですから華麗なさばきと、強い終盤力で
作戦的に損なのでしょう。

昼食は久保王将が海の幸丼御膳。
豊島八段は鯖棒寿しとおろしそば御膳。
第67期王将戦第4局1日目献立.jpg

(C) THE MAINICHI NEWSPAPERS.All right reserved
2018年2月19日 (月) ブログ記事より

第67期王将戦七番勝負 第3局

第3局 2月3・4日(土・日)
栃木県大田原市「ホテル花月」

先手:久保利明王将
後手:豊島将之八段

第3局 久保王将の勝ち
97手  4六玉まで
第67期王将戦第3局久保王将の.jpg

豊島八段の3時間にも及ぶ長考も、及ばなかったようです。

結果的に、大差がついてしまいました。
何か勘違いがあったのかもしれません。

次局に期待します。

お二人ともお疲れさまでした。

第3局2日目昼食
69手  4五歩まで
第67期王将戦第3局2日目昼食.jpg

第1局に続き、相振り飛車。
いやぁ、面白い。局面図は豊島八段が2時間以上考えて、
ささずに昼食休憩入りしました。

勝負どころなのでしょう。
昼休みも十分考えたいのでしょう。

昼食は両者とも特製ビーフカレー
第67期王将戦第3局2日目献立.jpg
(C) THE MAINICHI NEWSPAPERS.All right reserved
2018年2月4日 (日) ブログ記事より

第67期王将戦七番勝負 第2局

第2局 1月27・28日(土・日)
佐賀県上峰町「大幸園」

先手:豊島将之八段
後手:久保利明王将

第2局 久保王将の勝ち
104手  8六同銀まで
第67期王将戦第2局久保王将の.jpg

午前中のプロの方の評価は、早く終わりそうだ、ですが
さすがに豊島八段、最善の粘りで、勝負にアヤを付けました。

そして、17時17分、この時間まで伸びました。

しかし、トップ棋士同士の勝負では、
そうそう勝負はひっくり返らないようです。

これで1勝1敗、長く対局を見れますね。

お二人ともお疲れさまでした。


第67期王将戦七番勝負 第1局

2018年1月7・8日(日・月祝)
静岡県掛川市「掛川城二の丸茶室」

先手:久保利明王将
後手:豊島将之八段

第1局豊島八段の勝ち
88手  8二玉まで
第67期王将戦-第1局豊島八段.jpg

終局時刻は13時57分。昼食休憩後わずか27分で終了。
予想されていたとはいえ、早い終局でした。

久保王将が早い段階で、6五歩と位をとったのですが
相振り飛車で、左美濃に組んだ後手玉にはまるっきり
響かなかったようです。

久保王将何か大きな勘違いをされたようです。
あまりにも不出来な将棋でした。

超一流のプロ棋士の方にも、あるんですね。
こんなことが。

であれば、我々アマチュアは、頻繁に起こって当たり前ですね。

まあ、王将戦は7番勝負、第1局が終わったばかりです。
久保王将の次局の健闘を期待します。

お二人ともお疲れさまでした。



第66期王将戦七番勝負 第6局

2017年3月14・15日
浜松市「グランドホテル浜松」


先手:久保利明九段
後手:郷田 真隆王将

第6局 久保九段の勝ち 王将位奪取
99手  4二桂成まで
第66期王将戦 第6局 久保九段の勝ち.jpg

ここまで形作りして潔く郷田王将が投了。

苦しい将棋でしたね。
郷田王将は残念でした。

久保九段、順位戦もA級に復帰して、
タイトルも奪取。好調ですね。

久保王将は、今夜は勝利の美酒に
酔いしれてください。

お二人ともお疲れさまでした。


nice!(0)  コメント(0) 

第43期棋王戦 第1局渡辺棋王の勝ち [棋王戦]

第43期棋王戦 5番勝負第1局

2018年2月12日(月祝)9時~
<宇都宮グランドホテル>
栃木県宇都宮市西原町142

先手:渡辺明棋王
後手:永瀬拓矢七段

第1局渡辺棋王の勝ち
189手 4九角まで
第43期棋王戦第1局渡辺棋王の.jpg

いやぁ、熱戦でしたね。
棋王が決めそこなったのかなと思っていましたが
最後は仕留めました。

永瀬六段、粘って、粘って粘りましたね。
おかげで将棋を堪能させていただきました。

5番勝負の第1局は棋王が先勝。
まだ始まったばかりです、永瀬六段の頑張りを期待します。

お二人ともお疲れさまでした。

第2局は2月24日(土)
<北國新聞会館>石川県金沢市南町2-1 にて行われます。


第1局昼食休憩
44手 5四歩まで
第43期棋王戦第1局昼食休憩.jpg

最近不調と吐露している渡辺棋王といま勢いがある永瀬拓矢六段の対戦

どうなりますことやら、一日で決着がつくので今夜半には結果が出ています。

一昨年は、まだ名人になっていない佐藤八段、昨年は千田翔太六段。
挑戦者になるのがいかに大変かがわかりますね。

両対局者の昼食は「松花堂弁当」
松花堂弁当ってタイトル戦で多く選ばれる弁当ですね。
各地でいろんな種類、内容の松花堂弁当があります。
第43期棋王戦第1局昼食献立.jpg

Copyright(C) Kyodo News&Japan Shogi Association., Since 2007
中継ブログ記事より引用

渡辺棋王が自身のブログに
『今年の冬は全国的に寒いので和服時の防寒対策を準備。
和服は下は基本的には袴(はかま)だけなのでスースーして寒いです。
男性はそういうのに慣れてないですからね。』
と書いています。きっとこのタイトル戦に備えてでしょうね。

しかし、昨夜は博多も雪が降りました。
東京から飛行機で帰ってきて、数センチ積もっていて
驚きました。1m以上も積もる所に比べれば僅かですが寒かった。

第42期棋王戦 第5局 渡辺棋王の勝ち
103手 6八金まで
第42期棋王戦 第5局 渡辺棋王の勝ち.jpg


22歳の若武者、先にカド番に追い詰めましたが
さすがの渡辺棋王の底力で逆転でタイトル防衛。

やはり渡辺棋王は強かった。
5期連続防衛で永世棋王の資格習得。

千田六段は残念でしたけど、またの機会でリベンジを!

お二人ともお疲れさまでした。

第41期棋王戦 第4局 渡辺棋王防衛

前期、第41期棋王戦は
渡辺明 棋王が3勝1敗で佐藤天彦 八段を下しました。

佐藤天彦 八段は、まだ名人になっていませんでした。

第4局  渡辺棋王 防衛
渡辺棋王 125手 同桂まで
第41期棋王戦 第4局  渡辺棋王の勝ち.jpg

渡辺棋王が防衛しました。

渡辺棋王、羽生名人、この二人の壁は厚いのでしょうね、
絶好調で名人挑戦を決めた佐藤八段でも。

佐藤八段、気を取り直して、名人戦に向けて調整してください。

お二人ともお疲れさまでした。


nice!(0)  コメント(0) 

第43期棋王戦 第1局昼食休憩 [棋王戦]

第43期棋王戦 5番勝負第1局

2018年2月12日(月祝)9時~
<宇都宮グランドホテル>
栃木県宇都宮市西原町142
第1局 <宇都宮グランドホテル>.jpg

先手:渡辺明棋王
後手:永瀬拓矢七段

第1局昼食休憩
44手 5四歩まで
第43期棋王戦第1局昼食休憩.jpg

最近不調と吐露している渡辺棋王といま勢いがある永瀬拓矢六段の対戦

どうなりますことやら、一日で決着がつくので今夜半には結果が出ています。

一昨年は、まだ名人になっていない佐藤八段、昨年は千田翔太六段。
挑戦者になるのがいかに大変かがわかりますね。

両対局者の昼食は「松花堂弁当」
松花堂弁当ってタイトル戦で多く選ばれる弁当ですね。
各地でいろんな種類、内容の松花堂弁当があります。
第43期棋王戦第1局昼食献立.jpg

本局での使用駒 影水作源兵衛清安書
第43期棋王戦第1局使用駒.jpg
Copyright(C) Kyodo News&Japan Shogi Association., Since 2007
中継ブログ記事より引用

渡辺棋王が自身のブログに
『今年の冬は全国的に寒いので和服時の防寒対策を準備。
和服は下は基本的には袴(はかま)だけなのでスースーして寒いです。
男性はそういうのに慣れてないですからね。』
と書いています。きっとこのタイトル戦に備えてでしょうね。

しかし、昨夜は博多も雪が降りました。
東京から飛行機で帰ってきて、数センチ積もっていて
驚きました。1m以上も積もる所に比べれば僅かですが寒かった。

第42期棋王戦 第5局 渡辺棋王の勝ち
103手 6八金まで
第42期棋王戦 第5局 渡辺棋王の勝ち.jpg


22歳の若武者、先にカド番に追い詰めましたが
さすがの渡辺棋王の底力で逆転でタイトル防衛。

やはり渡辺棋王は強かった。
5期連続防衛で永世棋王の資格習得。

千田六段は残念でしたけど、またの機会でリベンジを!

お二人ともお疲れさまでした。

第41期棋王戦 第4局 渡辺棋王防衛

前期、第41期棋王戦は
渡辺明 棋王が3勝1敗で佐藤天彦 八段を下しました。

佐藤天彦 八段は、まだ名人になっていませんでした。

第4局  渡辺棋王 防衛
渡辺棋王 125手 同桂まで
第41期棋王戦 第4局  渡辺棋王の勝ち.jpg

渡辺棋王が防衛しました。

渡辺棋王、羽生名人、この二人の壁は厚いのでしょうね、
絶好調で名人挑戦を決めた佐藤八段でも。

佐藤八段、気を取り直して、名人戦に向けて調整してください。

お二人ともお疲れさまでした。


nice!(1)  コメント(0) 

第67期王将戦七番勝負第3局 久保王将の勝ち [王将戦]

第67期王将戦七番勝負 第3局

第3局 2月3・4日(土・日)
栃木県大田原市「ホテル花月」

先手:久保利明王将
後手:豊島将之八段

第3局 久保王将の勝ち
97手  4六玉まで
第67期王将戦第3局久保王将の.jpg

豊島八段の3時間にも及ぶ長考も、及ばなかったようです。

結果的に、大差がついてしまいました。
何か勘違いがあったのかもしれません。

次局に期待します。

お二人ともお疲れさまでした。

第3局2日目昼食
69手  4五歩まで
第67期王将戦第3局2日目昼食.jpg

第1局に続き、相振り飛車。
いやぁ、面白い。局面図は豊島八段が2時間以上考えて、
ささずに昼食休憩入りしました。

勝負どころなのでしょう。
昼休みも十分考えたいのでしょう。

昼食は両者とも特製ビーフカレー
第67期王将戦第3局2日目献立.jpg
(C) THE MAINICHI NEWSPAPERS.All right reserved
2018年2月4日 (日) ブログ記事より

第67期王将戦七番勝負 第2局

第2局 1月27・28日(土・日)
佐賀県上峰町「大幸園」

先手:豊島将之八段
後手:久保利明王将

第2局 久保王将の勝ち
104手  8六同銀まで
第67期王将戦第2局久保王将の.jpg

午前中のプロの方の評価は、早く終わりそうだ、ですが
さすがに豊島八段、最善の粘りで、勝負にアヤを付けました。

そして、17時17分、この時間まで伸びました。

しかし、トップ棋士同士の勝負では、
そうそう勝負はひっくり返らないようです。

これで1勝1敗、長く対局を見れますね。

お二人ともお疲れさまでした。


第67期王将戦七番勝負 第1局

2018年1月7・8日(日・月祝)
静岡県掛川市「掛川城二の丸茶室」

先手:久保利明王将
後手:豊島将之八段

第1局豊島八段の勝ち
88手  8二玉まで
第67期王将戦-第1局豊島八段.jpg

終局時刻は13時57分。昼食休憩後わずか27分で終了。
予想されていたとはいえ、早い終局でした。

久保王将が早い段階で、6五歩と位をとったのですが
相振り飛車で、左美濃に組んだ後手玉にはまるっきり
響かなかったようです。

久保王将何か大きな勘違いをされたようです。
あまりにも不出来な将棋でした。

超一流のプロ棋士の方にも、あるんですね。
こんなことが。

であれば、我々アマチュアは、頻繁に起こって当たり前ですね。

まあ、王将戦は7番勝負、第1局が終わったばかりです。
久保王将の次局の健闘を期待します。

お二人ともお疲れさまでした。



第66期王将戦七番勝負 第6局

2017年3月14・15日
浜松市「グランドホテル浜松」


先手:久保利明九段
後手:郷田 真隆王将

第6局 久保九段の勝ち 王将位奪取
99手  4二桂成まで
第66期王将戦 第6局 久保九段の勝ち.jpg

ここまで形作りして潔く郷田王将が投了。

苦しい将棋でしたね。
郷田王将は残念でした。

久保九段、順位戦もA級に復帰して、
タイトルも奪取。好調ですね。

久保王将は、今夜は勝利の美酒に
酔いしれてください。

お二人ともお疲れさまでした。


nice!(1)  コメント(0) 

第67期王将戦七番勝負 第3局2日目昼食 [王将戦]

第67期王将戦七番勝負 第3局

第3局 2月3・4日(土・日)
栃木県大田原市「ホテル花月」
第3局 ホテル花月 栃木県大田原市.jpg

先手:久保利明王将
後手:豊島将之八段

第3局2日目昼食
69手  4五歩まで
第67期王将戦第3局2日目昼食.jpg

第1局に続き、相振り飛車。
いやぁ、面白い。局面図は豊島八段が2時間以上考えて、
ささずに昼食休憩入りしました。

勝負どころなのでしょう。
昼休みも十分考えたいのでしょう。

昼食は両者とも特製ビーフカレー
第67期王将戦第3局2日目献立.jpg
(C) THE MAINICHI NEWSPAPERS.All right reserved
2018年2月4日 (日) ブログ記事より

第67期王将戦七番勝負 第2局

第2局 1月27・28日(土・日)
佐賀県上峰町「大幸園」

先手:豊島将之八段
後手:久保利明王将

第2局 久保王将の勝ち
104手  8六同銀まで
第67期王将戦第2局久保王将の.jpg

午前中のプロの方の評価は、早く終わりそうだ、ですが
さすがに豊島八段、最善の粘りで、勝負にアヤを付けました。

そして、17時17分、この時間まで伸びました。

しかし、トップ棋士同士の勝負では、
そうそう勝負はひっくり返らないようです。

これで1勝1敗、長く対局を見れますね。

お二人ともお疲れさまでした。


第67期王将戦七番勝負 第1局

2018年1月7・8日(日・月祝)
静岡県掛川市「掛川城二の丸茶室」

先手:久保利明王将
後手:豊島将之八段

第1局豊島八段の勝ち
88手  8二玉まで
第67期王将戦-第1局豊島八段.jpg

終局時刻は13時57分。昼食休憩後わずか27分で終了。
予想されていたとはいえ、早い終局でした。

久保王将が早い段階で、6五歩と位をとったのですが
相振り飛車で、左美濃に組んだ後手玉にはまるっきり
響かなかったようです。

久保王将何か大きな勘違いをされたようです。
あまりにも不出来な将棋でした。

超一流のプロ棋士の方にも、あるんですね。
こんなことが。

であれば、我々アマチュアは、頻繁に起こって当たり前ですね。

まあ、王将戦は7番勝負、第1局が終わったばかりです。
久保王将の次局の健闘を期待します。

お二人ともお疲れさまでした。



第66期王将戦七番勝負 第6局

2017年3月14・15日
浜松市「グランドホテル浜松」


先手:久保利明九段
後手:郷田 真隆王将

第6局 久保九段の勝ち 王将位奪取
99手  4二桂成まで
第66期王将戦 第6局 久保九段の勝ち.jpg

ここまで形作りして潔く郷田王将が投了。

苦しい将棋でしたね。
郷田王将は残念でした。

久保九段、順位戦もA級に復帰して、
タイトルも奪取。好調ですね。

久保王将は、今夜は勝利の美酒に
酔いしれてください。

お二人ともお疲れさまでした。


nice!(2)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。